いつも他人にふりまわされる人のための366個の言葉

  •   
      
いつも他人に振りまわされる人のための366個の言葉

メロディ・ビーティ=著
川口 衆=訳


ニューヨークタイムズ・ベストセラーにも選ばれた「共依存症-いつも他人に振り回される人たち」で散りばめた経験と専門性を、366の感動的な省察と祈りの言葉にして収録。
著者の知的ながらも親しみやすい瞑想を通じて”癒しと成長のための一番の方法は、自分の痛みとセルフケアに関して責任を取ること”と諭してくれます。
また著者は本書の中で、「自分の感情をすべて感じる」こと、「無力さを受け入れる」こと、「自分自身の力を得ること」といった、共依存症の回復の基本要素にフォーカスできるように手を貸してくれています。



【著者プロフィール】
メロディ・ビーティ - 1948年ミネソタ州生まれ。幼少の時に誘拐の経験があり、また青春時代には性的な虐待を受けた過去をもつ。12歳から飲酒を始め、13歳で本格的なアルコール依存症となる。18歳の時には薬物依存症になり、友達と強盗や窃盗で繰り返し逮捕される。最終的に刑務所か薬物依存症治療施設どちらへ入るかを迫られ、やがて自分自身が共依存症だったということも知る。依存症からの回復過程の時、治療センターで支援グループを作り、現在ではカウンセラー・作家として活躍している。

ISBN:9784908405037
販売価格 2,200円(税200円)